カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

商品紹介 30


今回は、アタテーブルマット各種

アタテーブルマット テーブルマット テーブルマット

アタという素材は、インドネシア語でアトゥとも呼ばれていますが、この素材はシダ科のツル性の植物です。
そのアタの茎を乾燥させ、4〜
8等分に裂いてひも状にしたものを、様々な形に編み込み、
天日干しを経て、ココナツの煮汁で燻しをかけます。
この全てが、職人さん(アタ専門職人)の手作業で行われています。

日本の雑貨屋さん、デパート、ウェブショップなどでも、よく見かけますね。

このアタ製品は、バリ島東部のトゥガナン村の伝統工芸ですが、ここの村人は
バリアガ(先住民族)と呼ばれ今でも昔ながらの生活様式を守り、基本的には
同じ村内の人としか結婚しません。(例外もあると思いますが、、)
先住民族、、と言うと、どこか閉鎖的なイメージですが、村の人々は大変素朴で、
明るく、村の雰囲気もクタやウブドに比べても更にノンビリとしたアットホームな雰囲気です。
村の軒を連ねるダブルイカットも、世界的に有名なこの村の伝統工芸です。


このアタテーブルマットは、そんな村で生まれました。
ブレスビンタンでは、楕円型、四角型、丸型の3タイプをご用意しました。

ブレスビンタンお薦めの商品です!


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=12398&eid=37